ぐうたらママのナインオール

仕事(臨時職員)と娘(小学4年生)と卓球(趣味)と

夏休みの宿題 習字を仕上げる!ばあばと孫のビフォーアフター

今日から私の実家に帰省している。

 

かなりの田舎で、予想どおり玄関の鍵も開けっ放し。

 

ぎしぎしときしむ居間に荷物をいくつも置いたあと、挨拶をする。

 

見る度に老いを感じる両親。

 

来る度に古くなっていく実家。

 

帰省は楽しくもあるが、時の経過を感じてしまうだけに重い気分にもなる。

 

元気元気と言って大笑いする明るい母(ばあば)。

 

10数年前に大病をしてから動作が遅くなった、けれど頑固な父(じいじ)。

 

2人とも孫の顔を見るのを楽しみにしている。

 

居間に荷物を置くと、長テーブルに習字のお手本が置いてあった。

 

ばあばは習字の先生だ。

 

地元の子供たちに、個人でほそぼそと教えている。

 

毎年、盆と正月には孫の習字の課題に付き合ってくれる。

 

娘は習字に通わせていないので、お世辞にも字が上手いとは言えない。

 

私自身は母にではなく、他の教室で習字と硬筆を習った事があり、自分で言うのもなんだが上手い方だ。

 

だから娘のへんてこな文字を見ると、ウキー!線が曲がってる!きちんと跳ねて!なんで右さがりなのー!と怒鳴ってしまう。

 

結果、娘は字を書くの嫌い!と言う。

 

なのに、ばあばになら教えてもらいたいと言う。

 

そんなこんなで、実家でなんと1時間も座って習字をやっている。

 

いやはや。ばあばは上手い。のせるのが上手い。褒めるのが上手い。

 

ちっとも良い出来に見えないのに、大げさに驚き、褒めちぎる。

 

そして数ヶ所、優しく指摘する。

 

いつもなら「もう眠い〜」と投げ出す娘が、あと1枚やる!もう1枚やる!と書いている。

 

それを何度か繰り返すと、あら不思議、意外と素敵な作品になっている。

 

f:id:tabletennis-yoh:20190811204523j:image

左)ビフォー(1枚目)       →       右)アフター(8枚目)

 

へえ。すごいな。

 

全国展開のしっかりしたサポートシステムがあるわけでもないのに、こんなおんぼろの居間兼教室なのに、生徒さんはなかなかやめないらしい。高校生になってもやめないのよ〜、とばあばは困ったように、嬉しそうに笑った。

 

ばあば、やるな。

 

f:id:tabletennis-yoh:20190811204546j:image

ばあばと孫。後方は運転で疲れた旦那さん。

 

 

※いつもはちゃらんぽらんな娘さんです↓

娘の宿題(作文)がマジでトホホでイラついた - ぐうたらママのナインオール

 

大人の自由研究 メダカと沼エビ 気づいたら水槽がカオスだった

娘が自由研究を初日で放棄し、私が観察しているって話。

 

7/27位  沼エビ6匹誕生 体長2.5ミリ

 

8/3位  メダカ1匹誕生 体長4ミリ

           沼エビは体長6ミリに成長

 

いずれも卵がいつ産まれたかは、分からず。毎日覗いてみているんだけど。

 

なんせやつらは半透明。いちいちメガネを外して目を凝らして見ないと、見つからない。

 

目が〜っ(ムスカ風に)

 

f:id:tabletennis-yoh:20190807221503j:image

7/27 かろうじてエビ

 

f:id:tabletennis-yoh:20190807221555j:image

8/7  エビの形がはっきりしてきた

 

旦那「おっ、見ないうちに大きくなったなー!」

 

親戚のおじさんか!

 

たくさんの卵から、孵化するのはわずか。そして大きくなるのは、ごくわずか。

 

こうして生き残って、また命をつなぐのだ。

 

この1週間は赤ちゃんエビと赤ちゃんメダカがいる小瓶を眺めながら命について考えていた。

 

そういえば!と、思い出したかのように、メイン水槽(大人メダカ10匹と大人エビ10匹がいる水槽。ジャングルと化したのでイマイチ注目度が低い)を眺めてみると・・・

 

そこはカオスだった。

 

エビは脱皮を繰り返す。薄くて白いエビの抜け殻が数体も転がり、まるで深海のよう。こわ。

 

水草がうじゃうじゃと増え、水面近くでは帰省ラッシュのように連なるエビたち。

 

さあ、何匹見つけられるかな?

 

f:id:tabletennis-yoh:20190807224014j:image

 

写真には写っていない場所にもエビがいて、それを数えてみたら7匹だった。

 

答:  写真には12匹が写っている(多分)

真ん中と右下の白いのは脱皮した殻(多分)

 

だから、7+12=19匹

 

あれ?最初14匹→4匹天国→10匹のはず

 

なのに19匹だった。

 

・・・知らんうちに、増えとるやん!

 

生命力ってすごい!

 

                               ⚫︎  ⚫︎  ⚫︎

 

ちなみに、うちの赤ちゃんエビたちは、星野源の「ドラえもん」が大好き♬

 

この曲がながれると、キレの良いダンスをすることが分かった。

 

同じくアコースティックギターの「ドラえもんのうた」house versionではゆっくり泳ぐのに。

 

娘は今度、米津玄師で実験してみるそうだ。

 

f:id:tabletennis-yoh:20190807225953j:image

ドラえもん、最高!アコギのドラえもんのうた、も最高!

 

※古代生物からのDNAなのか↓

自由研究におススメ、メダカと沼エビの観察。なのに娘は・・・ - ぐうたらママのナインオール

 

自由研究におススメ、メダカと沼エビの観察。なのに娘は・・・

「メダカだけじゃ、なんだからエビもあげようね。」

 

6月半ば、親切な友人に頂いたかわいい子達。

 

嬉しくて、つい、沼AB14などとアホな名前を付けてみた。

 

f:id:tabletennis-yoh:20190802230759j:image

 

※もらったその日にブログアップ↓

新加入 うちのアイドルユニット「沼AB14」から目が離せない - ぐうたらママのナインオール

 

私は(メダカの)エサこそ、毎日あげるが水槽の掃除はほぼしない。かなりしない。

 

エビ達がきれいにしてくれるからいいのだ。

 

しかしメダカ10匹、エビ14匹の大所帯、それなりにウンチも溜まってきた。

 

こればっかりはエビも、どうしようもない。

 

ごめんよ、いつかやるね、掃除。

 

で1ヶ月半が過ぎた。

 

鮮やかな水草がゆらゆらしていた水槽も、気付けばジャングルに姿を変えていた。

 

気付いていたけれど。

 

そのジャングルでメダカも、エビも、未来永劫子孫繁栄の為、せっせと卵を産んでいる。

 

メダカの卵はその都度、別の水槽へ移しておいたら、赤ちゃんメダカは100匹を超えた。

 

夏休みに入り、娘の自由研究にメダカとエビの観察をすすめてみた。

 

メダカとエビを、卵から毎日観察する。

 

素晴らしい研究ではないか!

 

早速ガラスのビンにメダカの卵数個、抱卵したエビ1匹を入れる。

 

娘、いざ!とノートを広げて書き始める。

 

が、数分後、

 

「無理〜、エビの絵がむずかしすぎる。」

 

と言ってゴロゴロンと寝転んだ。

 

悩みながら描いたエビの絵を見てみたら、ギョギョ!

 

古代生物じゃん。(と言ったら、ふくれて消しゴムで消された)

 

まさにコレ↓

 

f:id:tabletennis-yoh:20190801164307j:image

ウィキペディアより

 

この古代生物「アノマロカリス」は体長60〜100センチにもなったとされ、名前の意味は「奇妙なエビ」だそうだ。

 

あら、遠からず近からず。

 

そして、うちの「ゴロゴロゴリス」も化石のように動かず寝息だけが聞こえてきた。

 

こうして娘の観察は1日で終わってしまうのであった。(始まってもいないが)

 

さて、抱卵したエビは数日後、体がピンク色になって動かなくなった。

 

いきなり小瓶に移されたストレスからだろうか。

 

赤ちゃんエビが生まれたらメダカに食べられないように、と思っていたが、結果的に死なせてしまった。

 

わずかな水草といくつかのメダカの卵を入れた小瓶。静かな小瓶。

 

悪いことしたなー。

 

とボーっと眺めていたら、何かが動いた!

 

すぐに見失った。

 

また動いた!

 

うわー。いたのか、君たち!

 

f:id:tabletennis-yoh:20190802232519j:image

あと1匹はかくれんぼ。

 

体長2.5ミリ位の赤ちゃんエビが6匹生まれていたのだ。

 

半透明で小さいけれど、しっかりエビの形をしている。

 

大人の自由研究は現在進行中だ。

 

(多分続く)

楽チン!炊飯器豆腐ホットケーキを作ってみた。

今週のお題「夏休み」

 

今日は仕事も学童も休み。この場合、昼ごはんがやっかいだ。

 

冷凍したご飯ならあるぞ。

 

娘・・・無言の反抗。

 

やはりダメか。ならば一緒に作るか!

 

ずぼら主婦さんのブログに触発されて、↓

 

炊飯器でホットケーキ - zuborasyufusann’s diary

 

炊飯器ホットケーキ。

 

今回は、豆腐入りで!

 

f:id:tabletennis-yoh:20190730143710j:image

 

◼︎材料

 

ホットケーキミックス  200g

 

牛乳  120ml + α つまり適当

 

卵  1個

 

木綿豆腐  やっぱり適当 今回は150g

 

◼︎作り方

 

全部をぐちゃぐちゃに混ぜる(娘担当)

 

豆腐が入る分、普通より牛乳多目

 

炊飯器の内側に油かバターを塗る

 

今回は早炊きコースでスイッチオン

 

ピーピーが鳴って出来たかな?

 

で、開けるときっと上の面が生々しいからひっくり返す。

 

小さめのヘラが便利。

 

炊飯器の内釜触るな危険。熱い!

 

ひっくり返したらもう一度スイッチオン。

 

今度は早めにピーピーが鳴るはず。鳴らない時は5分位で様子を見て。

 

で、厚さ約4センチの楽チン豆腐ケーキのできあがり!(5.5合炊飯器使用)

 

                              ⚫︎  ⚫︎  ⚫︎

 

ホットプレート出したりしない。助かる〜!

 

フライパン熱したあとに濡れタオルいらない。ジュッの音は好きだけど。

 

何枚も焼かないから、何度も油ひかない。あれめんどくさいよね〜!

 

ちなみに豆腐が入る分、かなり甘さ控えめな味となる。

 

そこは、バター、ジャムなどを塗ると良いかと。

 

娘はガツガツとホールの半分を何も付けず、食べてしまった。

 

食べたあと、夏休みの工作である貯金箱を作る!と言いながら、食べ過ぎた〜とゴロンしている。

 

7月も終わるぞ、大丈夫か?

 

そういう私もガツガツといき、気づいたらこれだけになっていた。

 

f:id:tabletennis-yoh:20190730153329j:image

こちらは旦那様へ

 

さて、娘を公文に送り出し、かく言う私もしばしゴロンの夏休み。

 

 

※公文、国語もするかなぁ↓

メイドインチャイナ感あふれる娘の漢字 - ぐうたらママのナインオール

 

「天気の子」を見た翌日に

今週のお題「空の写真」

 

東京じゃないけれど。

 

空の向こうに白い龍が見えた。

 

f:id:tabletennis-yoh:20190724185911j:image

 

娘は、もう一回映画を見たいと言う。

 

◯柱の意味が分からないとも言う(ネタバレ回避)。

 

私は、スガさんが銀魂の銀ちゃんに見え、

 

年配の刑事さんが平泉成さんにも見え、

 

集中力散漫。

 

だけど、

 

暑いけど、

 

晴れた空はやっぱりいい!

 

 

※今日帰宅したら部屋は35度。去年の今頃は39度でした。↓

ショック!アパート立ち退き決定だなんて。 - ぐうたらママのナインオール

 

浴衣女子へ 暑いからこそ肌着をつけなさい!でないと…

夏祭りの季節。

 

花火の季節。

 

浴衣姿のかわいい女子達を見かけると、素敵だなぁと、つい見てしまう。

 

だけど私は知っている。

 

あなた、そんなんじゃ、ダメですよ。

 

f:id:tabletennis-yoh:20190722002218j:image

こちらは小2時代のウチの女子

嬉しくて畳の上に下駄とは。コラ

                                ⚫︎ ⚫︎ ⚫︎

 

あれは15年ほど前。私が務めていたホテルで「花火大会 浴衣無料着付けキャンペーン」を実施した事がある。

 

ホテルのすぐ近くで花火大会があるので、お客様が持参した浴衣を、無料で着付けして差し上げる企画。

 

花火大会の前後にホテルに立ち寄っていただくので、ショッピングや食事の集客アップにつながるというものだ。

 

しかし着付師を雇う予算は無い、ときた。(ホテルだから美容室のプロがいるのに!)

 

白羽の矢、なのかなんなのか。

 

当時流行っていた、無料着付け教室に通いはじめたばかりの私が指名された。

 

ええ〜っ!自分でやっと着ることができるかどうか、というレベルの私。

 

帯の結び方も2種類しか習ってない私。

 

そんなん、無理やろ〜!

 

結局、同じ無料着付け教室に通う同僚2人を含めた計3人が、あてがわれた。

 

何度も特訓はしたけれど、自分で着るのと、他人に着せるのでは勝手が違う。

 

しかし時はあっという間にやって来た。

 

ゾロゾロと若い女子が受付にやってきた。大きな荷物を持って。

 

受付のスタッフが更衣室に案内して来る。そのスタッフも同じ部署の後輩だ。

 

「先生、着付けお願いしまーす!」

 

と言ってニカッと笑って部屋を出て行った。

 

あのやろー!

 

しかしお客様にとってみれば、私は着付けのプロなのだ。おどおどしていられない。

 

お客様の荷物をほどいて確認する。

 

ほとんどが、新品のさっき買って来ましたセットなのには驚いた。

 

本人も何が入っていて、何が必要なのかよく分からないのだろう。

 

仕方ない。私、先生にお任せください!

 

という、サービス業スマイルで接客する。するしかないやん。

 

腰ひもと、ウエストが細い方の為のタオルが足りないことを見込んで別途準備しておいたのは正解だった。

 

しかし、浴衣下という肌着はどうしようもない。セットに入ってないのだ。

 

「では洋服を脱いで、浴衣を羽織って下さいね〜。」

 

先生(私)は四つんばいになり、ひもやタオルや帯を並べたりして、お客様が羽織ったころに頭を上げる。

 

う、うぉう。

 

である。

 

若い子の派手なブラとパンツ姿がバーンと目の前に現れるのである。

 

動揺を隠しながらも先生は

 

「ちょっと失礼しますね。」

 

と言って膝立ちをして、ゆかたの前を合わせるのだが、どこ見ればいいんじゃい!

 

その前にタオルをウエストに巻く日にゃ、あーた、背中に手を回す時に顔が胸に当たりそうになるんじゃい!

 

悪戦苦闘しながらも浴衣を着せた、その後が問題だ。

 

帯を締めなければならない。

 

セットに入っているのは、ポリエステルの帯が多く、締めても締めても、ゆるんでしまう。

 

悩んでいるうちに、マニュアルに無い結び方が次々に出来上がってしまった。

 

先生は天才か!

 

「わー、本当だ、かわいい結び方!」

 

と鏡を見て喜ぶお客様を見送ってから、どうか家に帰り着くまでに崩れませんように。とマジで祈っていた先生であった。

 

しかし、本当に浴衣女子へ言いたい。

 

浴衣下を着けよう。

 

確かに暑そう、面倒、ダサいの肌着だ。

 

でもネットで見てごらん、最近はタンクトップ風やTシャツ風の丈が長いやつがあるでしょ。

 

あれ1枚があれば、汗で背中に浴衣が貼りついたり、下着の色や柄が透けたりしない。今は着心地サラサラの生地があるから、浴衣だけよりも涼しい。

 

暑い夏に汗ビチョの浴衣姿はエロいどころか見苦しい。涼しげに色っぽく行きましょ。

 

先生は何十人もの着付けをして、全身が汗ビチョだったけどね。

 

 

※こんなプロにもなってます↓

吾輩は歯医者のプロ患である。報酬はまだない。 - ぐうたらママのナインオール

 

タグホイヤー アクアレーサー 「モルディブ」を着けて、なんちゃってアリエルになった私を思い出す

        今週のお題「海」

 

腕時計をしなくなって10年。

 

出産と同時に、アクセサリーはほとんど着けず、左の手首はトンと軽くなった。

 

腕時計なんか無くても、スマホでいいし。

 

夏は暑いし。

 

着けたり外したりは面倒で、何よりも無くしそうだし。

 

という事で、引き出しの奥にしまいこんでいた腕時計。

 

それがコレ。

 

f:id:tabletennis-yoh:20190718000756j:image

2005年発売  タグホイヤー アクアレーサー

モルディブ レディース 限定400個(写真はヤフオクより)

 

文字盤にサメが描かれている。メンズは文字盤がブルーシェルでピカピカしている。私はこっち(ダークグリーン)が落ち着いて好き。

 

裏面にはシリアルナンバー、モルディブの島のイラストも刻印されている。

 

あと!防水200mと刻まれているが、これはミスプリントで正しくは防水300m。取扱い店に持って行けば無料で取り替えてくれるが、私はあえてこのままで。

 

                               ⚫︎ ⚫︎ ⚫︎

 

おそらく自分で買った高価なモノの中で、ベスト3に入るこの時計。

 

いや、分かってる!そりゃロレックスなどとは比べ物にならない位カジュアルだってこと。でも私にはドキドキする位高価だったのだ。

 

そう言えば、昔の職場で、22才の新人がロレックスを着けていて、当時はセイコールキアだった私に「いいもの着けないとダメですよ〜」と軽く言われたことがある。

 

「なんち言いよんかちゃ、こら、きさん、自分で買えっちゃ!(北九州弁)」

 

訳 : 何を言ってるの、ん?あなた、自分で買いなさいよね!

 

と心の中で毒づいたりもしたなー。うふふ。

 

まあ実際、通販はニッセン、下着はセシール、洋服はユニクロ

 

そんな私の唯一の趣味は格安旅行。サービス業で働いていたので、オフシーズンに行ける!金額、びっくりする程お安くなる!

 

目的はスキューバーダイビング。

 

オーストラリア、グアム、モルディブ、小笠原(父島)など、数々の有名なダイビングスポットの近くで潜った。

 

近くで潜った、とはどーゆーことかって?

 

はい、私ダイビングライセンス持ってません。

 

つまり体験ダイビング専門なのだ。

 

えーっ、まじですか?もったいない!

 

と多くのインストラクターに言われた。

 

そりゃそうだ。世界のダイバー達が憧れる海にこの瞬間いるのに、体験だけなんて。

 

体験ダイビングは、インストラクターが付いて初心者コースに連れて行ってくれる。

 

船上講習や水中で基本動作の練習をしたりして、実際の潜水時間も短い。

 

ライセンスがあると、バディと組めば自由に潜れる。上級者コースの、この世のものとは思えないスポットにも行ける訳だ。

 

しかし、体験だけで、私はニモにもなれたし、アリエルにもなれた。気がする。

 

海底から上を見上げた時の、水面に差し込む光!

 

酸素ボンベから出た泡がブクブクと耳のそばを通り抜けて聞こえる感覚!

 

気づけば色とりどりの生きている魚やサンゴたち!

 

自分が水中という非日常にいて、浮いたり揺れたりする緊張感!

 

そんな感覚あったよなあ、と腕時計を箱から出して左手に着けてみる。

 

冷やっとして、ズシッと重い。

 

気分がシャキッとする。

 

モルディブかあ。海きれいだったなあ。子供のサメも近くに寄ってきたなあ。

 

いやーん、やっぱりかっこいいやん、コレ。腕時計してみようかな。

 

 

電池切れとるやん。

 

 

※独身時代にやらかしたこと↓

起きたら血まみれ事件 - ぐうたらママのナインオール