ぐうたらママのナインオール

仕事(臨時職員)と娘(小学4年生)と卓球(趣味)と

いま卓球ブームが来ているらしい

このイラストを見てほしい。4年前に市報に掲載されたものであるが、あまりのひどさに写真を撮っていたのだった。

 

フリー素材なのか。はたまた、書き起こし?それはないか。

 

とにかく突っ込みどころ満載なのである。

f:id:tabletennis-yoh:20190420161345j:image

靴、なに?先がとんがってて、革靴か。

 

ラケット、大きいし、持ち方が変。うちわか。

 

ボールが見えないのは良しとしよう。(どこにあるのか想像もできないが)

 

靴下が長いのも、まあ許せる。昔の中学の部活はそうだった。

 

しかし相手の下半身はどこ?相手のラケットは?

 

1番おかしいのは台。

 

足がコタツみたいにやや末広がりなのね。左右対称ならいいのに。台、小さいし!相手のスペースないよね。確かに昔、家のリビングテーブルで遊んで叱られたけども。白いラインもない。極め付けは足が途中からブラックホールに消えている事。あの先どうなってるの?ひー、怖い。

 

とは言え、そんな細かい事は普通気づかないのかもしれない。卓球やってない人には全く違いが分からないかもしれない。

 

が、一つ言える事。これじゃ、全然かっこよくなーーーい!

 

確かに、昔は根暗なスポーツだと言われたし、私もかっこよさは求めてなかった気がする。

 

ウエアも、派手なだけでセンス無いやつ多かったし、そもそも選択肢が少なかった。

 

テレビで卓球と言えば、泣き虫愛ちゃんしか登場しなかった。

 

しかし、見てごらん!

 

今はスター選手もいるし、イケメン選手やモデルだっている。映画にもニュースにもバラエティにも登場する。

 

うん、時代が変わった。

 

昨日のヤフーニュースで、卓球人口が増えている、とあった。昭和62年は約20万人だったのが、平成29年は約35万人らしい。(卓球連盟登録者数)

 

私は先月、76才とダブルスで試合に出たし、来月は9才の娘とダブルスを組む。

 

おばちゃん卓球部には60才以上の方が、初めまして〜、と入部してくる。

 

先週は、娘のクラブに中学生1人、小学生3名が入部してきた。

 

ブームが来ているらしい。

 

しかし、昔はね〜卓球と言えばね〜、とネガティブな自慢を大げさに子供達にしてしまうのだ。

 

根暗なんて嫌だと愚痴っていたくせに、なんだか明るい卓球、注目の卓球、かっこいい卓球となると、居心地が悪いのは私だけ?

 

今日から世界卓球始まるよー!

イケメンダブルスご紹介↓

 

f:id:tabletennis-yoh:20190421093212p:image